ハローエブリワン。

お久しぶりでございます。
スマレジスタッフの黒崎です。

1つ前の記事の更新日時なんて知ったこっちゃありません。
何の前触れもなく、しれーっと最新記事を書いていきましょう。 しれーっ。

さてエブリワン、もとい皆さま。

スマレジの商品登録のときに出てくる
「グループコード」ってご存じですか?

知らない?聞いたことない?

それはもったいない。

グループコードは任意の商品群をひとまとめに出来る機能です。
ざっくり言うと、好きな商品を1つのグループとして管理出来る機能です。
無題2


【例えば使えるこんな時】

・部門の登録をブランド別にしているお店で、アイテム別にも売上の分析がしたい

・複数の種類があるアイテムを、単品ではなくまとめていくら売れたか見たい 

・年度や季節ごとのアイテムの売上が見たい


などなど…

無題_120514_055822_PM

こんな感じです。

ここで言うと「ジップアップパーカー」と「プルオーバーパーカー」が
「123456789」というコードでまとまっていますね。

「123456789」の代わりに「パーカー」と入れればその通りに表示されます。

【使ってみたいなグループコード】

設定については下記をご参照ください。

グループコードの設定

設定というのも大げさな程、あっという間のチョチョイのチョイです。

グループとして処理したい商品群に、共通のコードを入れてあげるだけで
今まで見たかったあんなこと、こんなこと、そんなこと。。
それらが売上分析の「グループコード別売上」に表示されます。

グループコードとしての意味合いからは若干それますが、
物流用の品番を入れ込むというのもナシではありません。

ひとまとまりで表示されないだけで、売れた商品が品番単位で表示されます。
通常のJANでの分析結果と併せてチェックできて便利ですね。

ぜひぜひお試しくださいグループコード。
もっと詳しく説明を、とあらばお気軽にショールームにご連絡ください。


では、またまた~。