スマレジ・シミズBlog

モバイルPOSシステム「スマレジ」飲食向けOES「Waiter」のTIPS/裏技情報を営業チーム持ち回りで書いていました。
しかし、いまはとなっては大阪本社で働いているスマレジ・シミズが勝手に書いている非公式サイトです。

タグ:オーダー

経営者の皆さま、こんにちは。

従業員の皆さま、こんにちは。

スマレジスタッフ黒崎です。

今回もWaiterです。次回もきっとWaiterです。

めげずに参りましょう。

Waiterで商品登録をされたことのある方は
こんな言葉を見たことがありませんか?
無題画像_051313_052235_PM
そう、プランです。 

オーダーシステム、メニュー、プランとくれば
お察しの良い方ならばもうお分かりのハズ。

いわゆる食べ放題・飲み放題といったものを作る機能です。
作り方についてはおなじみWEBマニュアルのW-SOSをご覧くださいまし。

飲み放題などのプランの作成方法

で、今回はその機能を使ってコース料理を再現してみようと思います。

コース料理なんてめったに食べれませんからね。
せめてデジタルの世界くらいは自由に注文したいですもんね。ええ。
5
こんな感じ。

今回はプランとカスタムオーダーの合わせ技です。
6
カスタムオーダーで選んだ商品に、更にカスタムオーダーがついてます。
カスタムオーダーの階層化とでも呼びましょうか。
7
端末側のイメージはこんな感じ。
IMG_0662
メインディッシュを選んで、プラン機能を使ってあらかじめグループにしておいた
メニューを選んで、といった感じ。
IMG_0661
こんな風にプランやカスタムオーダーの使い方は1つじゃないんです。
組み合わせ方などでぼくらの思ってもみない使い方もあるかもしれません。

さらに注文メモも組み合わせれば可能性はもっと増えるはずです。
ゴイスー。

で、ひとつ気をつけて頂きたいのは
この利用方法だとご覧の通り注文数に上限がありません。
IMG_0663
食べ放題ならぬ注文取り放題です。客側としてありがたい限りですが。

でもそこは、注文履歴をちゃんと見て、スタッフ同士コミュニケーションし合って
システムだけに頼らないオペレーションで乗り越えてください! 

それではまた次回!
    このエントリーをはてなブックマークに追加


こんばんは、スマレジスタッフの黒崎です。

 今日は真面目な感じです。

いや、ぼくはいつでも真面目なんですが
いつにも増して真面目にご紹介する所存です。ええ。 

本日のご紹介機能はWaiterの「店舗運用設定」という機能です。
IMG_0643






















一見してややこしく聞こえるのですが、ご名答です。 
非常にややこしいのですが、それでもしっかりと設定することで凄く便利になります。 
 
この機能で便利になる事柄は大別して2つ。

1.ランチ用とディナー用など、メニューを切り替えることが出来る

2.料金体系を今まで以上に詳細に設定出来る

リンクが貼られておりますね。WEBマニュアルです。

2ページとも先ほど書き終えたばかりです。
ここでその詳細をご紹介するとたぶん映画タイタニック腰抜けの量になり兼ねません。

これでも真面目に書いているつもりなのですが。ええ。 

 リンク先の説明は完全に理解してもらいたい用のマニュアルなので
ライトな感じでお伝えしたいこのブログではちょっとそぐわないかも知れません。

なので、ああ、こんなんも出来るんだろうな。
と感じて頂くだけで幸いです。
 
それでもって、いや、これは詳しく知りたいぞってなったら
そのときは僕らの出番です。 

お電話でもメールでも、いつでもお問い合わせください。

そんでもってまだまだご紹介出来てない機能がいっぱい。

さあ大変。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加


どーもです。

スマレジスタッフ黒崎です。

アップデートを終えたばかりのWaiterの新機能!
さっそくドンドンご紹介して行こうじゃありませんか!

今日のご紹介はフリック操作対応について。

フリックってあれですよ。指をスッとやるとパッとなるあのアレです。
もともとは「弾く」という意味の言葉のようです。
無題画像_050813_104044_AM





















ホッケーでも使われる言葉なんだそうな。

というか、スマホ使いの現代人ならば知らない方のほうが少ないはずです。
簡単にいえば、目当てのコマンドへショートカットできる機能。

そのフリック操作がWaiterにも搭載された訳です。 

まずは下準備。
アプリの[設定]の[端末設定]を開いて、テーブル表示の仕方を[アイコン]にします。
もうなってる場合はそのまんまでOK!

すると…
無題画像_050713_113953_AM





















[フリックを使用する]が出るー!!
無題画像_050713_114146_AM






















素早くこいつを[オン]にします。
無題画像_050713_114257_AM






















タッチアップはそのままアイコンをピッとひと押しした時の動き。
フリック↑はアイコン上で指を上にクイッとやる時の動き。
フリック↓は逆に下にクイッとやった時の動き。 

注文画面に変えて実際にクイッとやりましょう!クイッと!

テーブルアイコンを長押しすると!!
フリック操作メニューが出てくるー!
無題画像_050713_074715_PM






















上クイで注文履歴に飛びます!
無題画像_050713_075139_PM





















下クイで概要に飛びます!
無題画像_050713_075315_PM





















さっきの設定画面で、フリック操作時の動きは変えられます。
例えばタップしてもフリックしても追加注文しか出来ない鬼仕様にすることも出来ます!

さー前進あるのみ!Let's スマレジ!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、黒崎です。

このブログ。スマレジがどうだスマレジがこうだと
日々スマレジるだけのトコだと思ってませんか?

惜しいなあ。

よくありませんか、オーダーを取りたくなる瞬間って。

そんな時に大活躍するのがWaiter です。

 WaiterがOESだということは先日の記事でご紹介しました。
OESがなんじゃろけという方、ググりゃんせ。

さて、そんなWaiterなんですが
ここのところグイグイとアップデートしてます。

アプリも管理画面も変わってますので
「なんだよこれ見たことないぞ」っていう表示が既にされてるユーザーさんも多いかと。

1.ランチとかディナーとかに合わせて表示させるメニューを変える

2.フリック操作の追加

3. クーポンやら一品無料やらの価格変更コマンドをボタンひと押しで反映させる

4.カテゴリーだけじゃなくてテーブルごとで出力プリンターを指定する 


などなど。 
ちょっとこれ全部をこの記事で紹介するのは無理です。 

どんどんココで紹介していくのでどんどん見てってください。
決して今一生懸命新機能を覚えてる所とかそういうアレじゃないんですよ。

しかし、これを全部紹介した頃には
また次の新機能アップデートがあったりして…。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ