スマレジ・シミズBlog

モバイルPOSシステム「スマレジ」飲食向けOES「Waiter」のTIPS/裏技情報を営業チーム持ち回りで書いていました。
しかし、いまはとなっては大阪本社で働いているスマレジ・シミズが勝手に書いている非公式サイトです。

カテゴリ: アクセサリー

皆さんこんにちは!

スマレジのスギモトです。とってもとっても花粉症が辛いですが
張り切って参りましょう!!

本日は 最新レジ周辺機器、店舗用品についてです。

皆様はレジ周辺機器、店舗用品を買おう!!!って思った時に
どうしてますか?

レシートロール紙やスマレジで使っているバーコードリーダーを
もう一個プラスで買いたい!

どこで買えばいいの???

やっぱりAm〇zon??AS〇UL??
 
いやいや皆さん「STORE STORE 」ですよ~!!

ブログstore1


えっっ??「STORE STORE 」ってなに??って言いました?

逆に!!!「STORE STORE」知らないんですか~

それでは説明いたしましょう!

STORE STORE 」とは最新のレジ周辺機器、店舗用品のECサイトです。

店舗に関わるちょっとした物を購入したい方や新たにタブレットを使った
POSレジのシステムを使いたいけど周辺機器はどこで買えばいいんだろうと
悩んでいた方!!是非「STORE STORE 」を覗いてみてはいかがでしょう~

ブログstore2

ご覧ください!!親切!!使ってみたいサービスが分かり易く左に掲載されてます。

ちなみに「スマレジ」をみてみましょう!

ブログstore6

ブログstore7

色々なレシートプリンターやバーコードリーダーが世の中には
ありますが自分が使用したいサービスが対応している物がどれなのかって
なかなかわかんないですよね。。

そんなときにも「STORE STORE」は便利ですよね!!

それとそれと!!店舗作りに役立つイメージ写真がてんこ盛り!!

ブログstore4




ブログstore8


そして「STORE STORE」でわたくしスギモトが常にチェックしているのは

バイヤーセレクション!!!!

STORE STORE 」のバイヤーによる店舗運営に役立つ情報がこちらもてんこ盛り!!

ブログstore5


Am〇zon??AS〇UL??にはこんな情報載ってないですよ!!

ついついこのバイヤーセレクションが更新されてないか「STORE STORE」を
覗いちゃうんですよね~

皆さんも定期的に「STORE STORE」をご覧ください!!

より良い店舗運営、より良い店舗作りのヒントがたくさんありますよ!!

では本日はこの辺で!

スギモトでした。




 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様、こんにちは!スマレジのスギモトです。

2月最後のスマレジスタッフBlogです。張り切って参りましょー! 


お店を運営されている方、実際お店でお客様を接客している方、

マズイ!!!レシート用紙がないっっ!
 
こんな経験ありませんか?

思いもよらず忙しくなって
レシート用紙を発注しとくのを忘れちゃってた。。 

まだまだ在庫があるとおもっていたのにないじゃん。。
 
こまっちゃいますよね。。

そんな時はスマレジの管理画面を開いて下さい!!
 
スマレジは管理画面からレシート用紙の発注が出来るんです!

ここ↓ブログ22801


手順は簡単!
今、目の前にあるレシートプリンターを選んでください。
そう、そうです!!そのプリンターです。

ブログ22802


写真で選べるので間違える事がないっていうのはいいですよね~

プリンターを選んだあとは、必要な巻数を選びカートに入れます。

ブログ22803


カートに入れた内容を確認して「購入手続きへ」!!

ブログ22804

配送先などの必要情報は既にスマレジに登録されているので
いちいち入力する必要はありません!

なんて親切!!

ブログ22805



お支払方法について

当月締め、翌々月請求となります。月々お支払い頂いている月額費用と合わせてご請求致します。月額費用のお支払いが、自動引き落としのお客さまも、月額費用に商品購入代金が加算されて自動引き落としされます。

送料無料

送料 全国一律0円
(※離島・一部地域は追加送料がかかる場合がございます。)


送料無料・即日配送(※14時受付分まで)

スマレジ・ストアは、すべての商品の送料が無料です。また、在庫商品の即日配送を心がけておりますので、お急ぎでもなるべく早くお手元にお届けする様努めております。
(※値札印刷依頼は除く)

スマレジ・ストアについて

スマレジ・ストアは、スマレジをご利用頂いているお客さまのみが、ご利用いただけるネットストアです。購入代金を後払いで月額代金に上乗せして請求されます。 


 
これで万が一の場合にも大丈夫!!

ただ、こうなる前にしっかり準備しておきましょーね。

ちなみにレシート用紙ってどれくらいでなくなるの?
そうですよね、よくわかんないですよね!
レシート用紙(ロール紙)は、何本買えばいいのか?

こちらに参考情報がありますので一度目安として確認してみて
下さい!

くれぐれも皆様レシート用紙の買い忘れにはご注意を!! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

オーマイガー。
黒崎です。

意味はございません。
意味のある言葉を発した事がございません。

そんな感じです。
では参りましょう。

このブログを御覧頂いている方ならきっとご存知。

そう、モバイルプリンターSM-S210iについてです。
皆さんもう1人1台はお持ちですよね。

メーカーは言わずと知れたスター精密社です。
今回はそのスター精密社から、何と、非売品のSM-S210i専用ケースを頂きました!

IMG_3307

よっ!日本一!

こんな風に使います。

IMG_3308

こんなレシートが出ます。レシートは何も変わらないですね。

IMG_3310

聞こえてきますねえ。「いらねえよォ…」というみなさまの声が。
バカにしちゃあいけませんよ。

結構役に立つんですよ。例えば訪問販売とか。
いかしたレザーケースからジジジと声をならし、いかしたレシートを出す販売員。

もう商品買っちゃいますよね。 

これなら機械感が出てしまいがちな精密機器も
オシャレに着こなすアイテムに早変わり。 

ちなみに「そんな訳ねえだろ」とお怒りのアナタには
SM-S210iをデコれちゃうスペシャルなステッカーがあります。

現実的な着地点として、是非この機会にお求めいただいてはいかがでしょうか…。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんばんは!スギモトです(^◇^)

あっという間に1月も終わりですね~。

寒い日が続いてますが風邪など引いてないですか?

早く暖かくなって欲しいものです。。。


本日はスマレジの機能紹介!!ではなく、新店舗のお知らせ!!でもなく。。。


スマレジレンタルプランについてです! 


スマレジを使ってみたい方、イベントでちょっとだけ(数日のみ)レジを使いたい方 、

友達とフリマやるからちゃんとお金の管理をしたい方!!フリマでもクレジット決済使って

売上を伸ばしたい!!

そんなあなたにスマレジレンタル!!

rental_main


スマレジレンタルでは、iPadやレシートプリンター、キャッシュドロワーまで豊富に

取り揃えてます!

レンタルをお申し込み頂ければこれらの機器一式がおなたのお手元に!

①初期設定

機器が到着するとまずスマレジの初期設定をおこないます。
※別途お申込み頂ければお手伝いもさせて頂きます!(有料にて)

②マスタデータの登録


商品情報などのデータ登録をおこないます。

③当日の設置・撤去

レジ使用当日、機器の設置・撤去をおこないます。

④販売スタッフへの操作説明

販売スタッフへの説明をおこないます。

⑤スマレジを使う!!

たくさん売上登録をして下さい~!!

⑥返却

指定のご返却日に配送業者が取りに伺います。


※最短5日間から使用出来ますので1日だけの
イベントなどでも準備期間はしっかり取れます。

スマレジはいろんなイベントでの導入実績があります!!


レンタルの御相談もどんどん承っております!!


暖かくなってイベントやフリマでスマレジが大活躍する事を夢見て

寒い中今日も家路につきます!


ではでは皆様風邪など引かれませんように!!









 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん


どうもご無沙汰してます。スマレジ説明員のはまべです。


今日はレシートプリンター「SM-S210i」について書きます。
(どんな商品かはコチラ


「SM-S210i」はBluetoothで接続するタイプのモバイルレシートプリンターで、
インターネット環境がなくてもiPadなどの端末と接続されていれば、どこにい
てもレシートが印字できる優れものです。
 どこでも印字ができるので、イベントや催事などで使われるシーンが非常に多いです。


そんな優れものにも一点だけ、不便なところがあるんです。

それは・・・


「デバイス名とPINコードが全部一緒」

 
っていうとこなんです。

デバイス名とは、その機器の名前です。PINコードとは、iPadなどの端末とBluetoothの機器の接続を許可する
ための暗証番号です。

SM-S210iは、どの機器もデバイス名とPINコードが一緒なのです。

これがどういうことかといいますと、例えばSM-S210iを複数台購入して、端末と接続をしようといった際に・・・

スクリーンショット_073013_073115_PM


こんな感じで同じ名前が表示されちゃうんです。これって管理しづらいですよね!?
特にBluetoothという接続方式は、iPad等の端末と1対1での接続となるため、
名前が違った方が管理がしやすいのです。


今回はそんな方のために、SM-S210iのデバイス名およびPINコードの変更方法を紹介します。


まず、用意するものは

①SM-S210i本体
②付属のシリアル通信ケーブル 1.2M SM-T
③Bluetoothユーティリティドライバー
④パソコン
⑤USB変換ケーブル(別途購入が必要)


です。

曲者は②番です。付属で付いてくるシリアル通信ケーブルの規格がRS-232Cという規格で、現行で販売されているPCにはほとんどさせません。
そこで、④番のUSB変換ケーブルが必要となってくるわけです。Amazonとかで売ってます。3000円くらいです。
買って下さい。


機器がそろったら早速設定を行っていきます。設定は下記のような流れで行います。


・SM-S210iのモードを変更する
・PCとSM-S210iを接続する
・デバイス名及びPINコードを変更する




まずは、SM-S210iの通信モードを変更します。
変更方法は、SM-S210iの説明書に記載されています。
下記は説明書からの引用です。
14
15
16
「通信モード」を「Bluetooth」に変更します。ランプの点滅のみでしか今の設定がどうなっているかわからないため、ちょっとした集中力が必要です。

設定が完了したら、セルフテストにより変更されたかを確認します。
プリンターのFEEDボタンを押しながら電源を押します。そうするとレシートがでてきて、プリンターのステータスを
教えてくれます。
image




上記のレシートのように、「PORT=Bluetooth」となっていればオッケーです。
この状態でパソコンとSM-S210iをシリアルケーブルで接続し、Bluetoothユーティリティを起動します。
スクリーンショット_080113_090033_PM


このようなウィンドウがでてくるので、「ポート」・「ビット/秒」を選択します。(プリンタモデルはそのままで大丈夫です。)

 「ポート」は、コンピューター>プロパティ>デバイスマネージャーから確認します。

スクリーンショット_080113_091118_PM


この場合は、(COM3)と表示があるのでポートも同じCOM3を選択します。


「ビット/秒」は、先程セルフテストで印字したレシートのSERIALの数字と合わせます。
今回は「115200」を選択し、OKを押します。

youkann


そうするとこのような画面が出てきますので、「読み込み」ボタンを
押します。
SM-S



「現在のデバイス名」が表示されたら、おっけーです。
デバイス名を変更したい場合には、Bluetoothデバイス名
の部分のチェックボックスにチェックをいれ、変更したい
名前を入力します。
今回は、「SM-S210i」に変更します。

PINコードを変更する場合にも同様の作業をします。


ユーティリティ



デバイス名を入力したら、書き込みボタンを押します。ようかん


「アドレス表示」が変更されたら完了です。
SM-S210i




変更後はユーティリティを閉じてください。



最後にSM-S210iの通信モードを「Bluetooth(iAP)」に
戻して、設定完了です。




iPadなどの端末で、設定が変更されたかを確認してみると・・・

SM-S210i



しっかりと変更されてますね!




ちょっと大変ですが、なれれば簡単です。

SM-S210iのデバイス名などでお困りの方は、是非お試しください



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ