先日、山口県は湯田温泉という温泉街に程近くにある西中国信用金庫 山口支店にて開催された【創業応援セミナー】という山口市、西中国信用金庫、日本政策金融公庫山口支店主催のセミナーにて登壇してきました。

ちなみに湯田温泉は「湯田温泉 女将」で検索すると結構出てくるのですが、名物女将がいるみたいで一言で言うとカオスです。
すごく行ってみたかったんですけど、 お仕事で来てるので横目でスルーしつつ会場入りしました。

なんか記者会見みたいで興奮します。
IMG_2048


基調講演は創業手帳を運営するビズシード株式会社の大久保社長。
IMG_2049
とても分かり易くウィットに富んだ内容はぼくの緊張を高めるのに充分な破壊力がありました。すごい方と自分を比較してもしょうがないんですけどね。

ふつうにサラリーマンをしてると“創業手帳”ってなに?って方も多いかと思いますが、一言で言うと“創業者のための母子手帳”です。
とにかく日本全国創業したら必ず無料で届くビジネス情報雑誌で、毎月15,000部発行されています。

いま日本では毎月10,000社が創業されているそうですが、1年で3割以上が廃業しているらしいです(厳しいですね)。ということで、創業された方に企業の母子手帳として、企業を運営していくにあたっての情報を紙面、Web、イベント等で発信しておられ、その辺りのお話や北米の読書をターゲットして発刊している『Founders guide』の展開と盛りだくさんな内容でした。


つづいてはぼくですが、主にスマレジの現状や特に(以下、割愛)、持ち時間は30分でした。
☆☆☆☆☆☆


ここからは山口から世界に羽ばたいている起業家の方々のトークセッションと続きます。

1本が9万円ほどの価格を付けた純米大吟醸酒「夢雀(むじゃく) 」のドバイや香港での販売展開を行う株式会社ARCHISの松浦奈津子代表取締役社長。
IMG_2051


そして、数百年生きたアカマツを薄く削って作ったランプブランド「KOBOREBI」を展開する木工作家の竹部徳真さん。
IMG_2053


ちなみに、山口県山口市の秋穂は車えび養殖発祥の地らしく、これは食べねば一日が終わりませんね、ということで料理が勝手に自分の前に運ばれてくるモダンなお寿司屋さんで食べて帰りました。合掌。


-------------------------------------
http://smaregi.jp/
レジのご用命はスマレジへ!