忘れもしないあれはいつのことで、どれくらいの月日が経ったのか…
 

☆☆☆☆☆☆

 
入社した日のこととか忘れもしないどころかすっかり記憶にありませんが、ぼくもこの会社に入りそれなりの年月が経ったことだけは自覚しつつ「で、なんでこの会社に入ったんだっけ?」てことを忘れる前に振り返っておきます。
 

同業他社の人に“ヤバイ”会社と思われている様だ(いい意味のほう)

ぼくはITとかWebとかとは無縁の会社(と言いつつ、今のご時世でITとかWebと無縁の会社なんてほぼないですけどね。別業種だったってことです)からの転職だったので、いくら調べてみても実際のとこよく分からなかったんですよね。
それならば業界内にいる人に教えてもらうのが一番確かなので、身近にいたITとかWebの業界に身を置く人に聞いたところ「大阪だったらgenephics design(※)て会社がヤバイですよ」との情報を得たのですが、Webサイトをいくら隅々見ても人材募集してなかったので、履歴書を一方的に送りつけました。
ちなみに面接の際には「ベンチャー企業で働きたくない」って言った様に記憶しています。Webサイトのポートフォリを見たところ、実績も豊富で何だか安定感ある様に感じましたし、ベンチャー企業て気がしてなかったんですよね。どれだけザルな会社研究だよ…と、当時を思い出すと自分に呆れてしまいますが、それでもぼくはこの場所にいるので、大らかな会社だなぁって思います。

※プラグラムの旧社名です。社名にもある通り、そう言えばデザインの会社だったんですよね。


オフィスがかっこいい

会社研究って言っても、業界未経験の若者に未上場の会社の過去と現在を見て、未来を想像した上で自分が貢献出来ることとか、これから学ぶことでどの様に会社の成長に寄与できるか…なんて分かるわけがありません。
オフィスがかっこいいって言っても決して華美にしてるわけではなかったし、お客さんからの見え方をすごく気にしてのことなんだろうなぁ、ってのが分かりました。お客さんの目線を想像できる表れだと思うので「この会社イケそうだな」と随分と上から目線で入社を決めたわけです。


お酒を強要されない

下戸なんですよね。一昔前だったら営業担当者としてかなり致命的なんですけど、最近はお酒の場も少ないですし、お酒が飲める方でもソフトドリンクを飲んだり、飲める飲めないに関わらず楽しい場にする風潮になったのが嬉しいところです。
とは言っても、経営者や上司の方針でそんな風潮は簡単に覆るので少し心配だったのですが、入社前に上司(になる予定の人)と食事をご一緒する機会があり、気を使い無理して飲酒したところ「酒飲めないならば飲むに及ばず」との言葉にホッとしてこの会社ならばのびのび働けそうだなぁ、と安心したことを覚えています。
ただ、実際のところはお酒を飲まなければ本日の予算が安く収まるとか、その分自分がたくさん飲めるとか思っていたかも?と今となっては異なる部署同士になった元上司に問うてみたいところです。


そんなこんなでインターン募集しています(エントリー締切は7月20日)。
おいでませ若人。

各部署での人材募集も引き続きしています。
おいでませ、こちらは若人も経験ある人も。



追記(2016/07/20)
前回のポストで「次回は、スマレジやPOSレジに対する質問にお答えしたいな、って思います」って書いていたのを今ふと思い出したのですが、(ぼくからの)質問がまだ上がってきていないので、またいつか。
 

--------------------------------------
http://smaregi.jp/
レジのご用命はスマレジへ!